認定こども園とは

教育・保育を一体的に行う施設のことで、幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持っている施設を指します。 

施設の目的及び運営の方針

(1)当園は、義務教育及びその後の教育の基礎を培うものとして、満3歳以上の子どもに対する教育並びに保育を必要とする子どもに対する保育を一体的に行い、これらの子どもの健やかな成長が図られるよう適当な環境を与えて、その心身の発達を助長するとともに、保護者に対する子育ての支援を行うことを目的とします。

(2)当園は就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律(平成18年法律第77号)その他の関係法令並びに関係条例を遵守して運営します。

Numata-kids
develop free website

利用定員と認定区分

利用定員
1号認定 2号認定 3号認定 合計
70人 65人 25人 160人


認定基準につきましては以下ご参考にしてください。

認定基準表
 幼稚園に入園したい 認可保育園等に入園したい
対象年齢 3歳以上 3歳未満
保育の必要性※1 なし あり
認定区分 1号認定 2号認定 3号認定
利用施設 幼稚園、認定こども園 認可保育園、認定こども園(長時間利用) 認可保育園、認定こども園、地域型保育

※1 保育補必要性の定義

以下のいずれかの事由に該当すること
※同居の親族その他の者が当該児童を保育することができる場合、その優先度を調整することが可能

  1. 就労
    ・フルタイムのほか、パートタイム、夜間など基本的にすべての就労に対応(一時 預かりで対応可能な短時間の就労は除く)  
  2. 妊娠、出産
  3. 保護者の疾病、障害
  4. 同居又は長期入院等している親族の介護・看護
    ・兄弟姉妹の小児慢性疾患に伴う看護など、同居又は長期入院・入所している 親族の常時の介護、看護  
  5. 災害復旧
  6. 求職活動 ・起業準備を含む
  7. 就学 ・職業訓練校等における職業訓練を含む
  8. 虐待やDVのおそれがあること
  9. 育児休業取得時に、既に保育を利用している子どもがいて継続利 用が必要であること
  10. その他、上記に類する状態として市町村が認める場合

各認定こどもの費用及び注意事項

© Copyright 2018 NUMATA KID'S - All Rights Reserved